懸垂で手にできた豆がかなり痛い

2週間ぐらい前から深夜の公園で懸垂をやっているわけだが連続で5回までできるようになった。初めてやったときは1回でもきつくて連続2回が限界だった。

最近は他の筋トレをあまりしないようにして散歩と懸垂でどれぐらい肉体が変化するか試している。

DSC_0369.JPG

ただ早くも手が痛くて回数をこなせなくなってきた。大体5回やって、3回×5セットやるので計20回懸垂をしているんだけど、右手は潰れて皮が剥けたのと膿が溜ってそうな豆が出来ている。でも左手は3か所硬くなってるだけで全く痛くない。無駄に右手頼みで懸垂して力が加わったからだろうか。

重りを持ち上げるトレーニングでも豆はできるけどここまで痛くなったのは高校時代の野球部の時以来だな。こうなると固まるまでしばらくはできないな。昨日は無理して10回ぐらいやったが痛くてね。

しかし手首を自分の方に向けてやるのと前に向けてやるのとではきつさが全然違う。前に向けるのをやると全然上がらない。


懸垂ってかなり鍛えられるらしいね。ネットで色々見たら腕立てと懸垂でも十分筋肉は付くとか書いてあった。

まあ家でできればいいんだけどね。器具とかあれば。うるさくなるから実家は無理だけど。深夜の公園で一人やるとか完全に不審者だし。まあ職質はされないけど。

田舎だからできることで都会ならあの時間帯でも公園に人はいそうだからまずやらないだろう。コロナも心配だし。

この記事へのコメント