【木原幻生に勝利した食蜂さん】「とある科学の超電磁砲T」第13話見た感想


最初の数分のここまでの内容のおさらい的なのはコロナの影響なんだろうな。

第13話「SYSTEM(神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの)」感想


bandicam 2020-05-03 19-47-55-771.jpg
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

黒子VS警策看取の戦いだが最終的に居場所を突き止めて肉弾戦でボコボコにして勝利したわけだが、実質黒子、初春、佐天さんの3人での勝利だったように思う。警策は黒子を殺してしまったと勘違いしていた時のあの心情がなんか完全に悪になり切れていないようにも思ったけど、黒子は容赦なかったな。まあ殺し合いをしているわけだから当然なんだけど。あそこまで黒子の肉弾戦が強いとは思わなかった。

自分の腕を犠牲にしたと言うか。わざとナイフを手に受けて左ストレートを警策にお見舞い。上条さん並みのパンチに見えた。自分の能力は自分が一番理解しているわけで相手の作戦も大体予測出来ていたんだろう。怪我を負いながらも良くやったなと思った。


bandicam 2020-05-03 20-00-17-057.jpg
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

前回のラストで食蜂さんの負けかと思っていたいたがそんなことなかった。一か八かの作戦を実行していたようだった。やられたフリをして木原幻生にリミッター解除コードではなくではなく自壊コードを。あのじいさん倒れて動けなくなったけどこれは食蜂さんの完全勝利ってことで決まりなんだろうか。自壊コードを入力すると人間はどうなるのか。次回明かされるんだろう。まああのじいさんは普通の人間ではないだろうけど。

まとめ


そろそろOPが変わるのかな。j次回あたりかな。fripsideの新曲楽しみだ。

とある科学の超電磁砲T Vol.1(初回仕様版)(おまけアニメ&前半収納BOX付) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2020-04-30)
売り上げランキング: 784
【Amazon.co.jp限定】final phase(初回限定盤 CD+DVD)TVアニメ(とある科学の超電磁砲T)オープニングテーマ(デカジャケ2枚セット付き)
fripSide
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2020-02-26)
売り上げランキング: 185


この記事へのコメント

2020年05月03日 23:17
紹介

日本語の起源