全部捨てたと思ってたが卒アルとかまだ残ってたんだな

俺の住んでいる所では都会とかと違って燃えるゴミとかは有料の指定されたゴミ袋(特大だと10枚入り1000円)に入れて出すんだけど、次の日が収集日だったのでゴミ箱にたまったゴミを袋に入れてたんだけど、もう少し入る感じだったから何か他に捨てる物ないかなと。毎週回収に来るから無理にその日に捨てる必要はなかったんだけど。

隣の部屋に行って段ボールとか要らないノートとか色々いらないものがたくさんあったから小さくして入れてたら卒業アルバムを発見。おかしいなと。数年前に卒アルは捨てたはず。姉のかなと思ったら俺の中学の卒アルだった。捨てたのは高校の頃のと小学校のだけだったらしい。あまり見たくなかったので見ないままゴミ袋に入れようと思ったが何を書いていたか気になって見てしまった。

まず同級生のを見てから自分のを見た。一人一人作文を書いてあるページを。糞みたいな思い出しかないし結構適当に書いてる人もいた中で運動会とか合唱祭、陸上大会が思い出に残ったとか結構しっかり書いてた。1字1字丁寧にに書いたのか知らないが字の綺麗さに少し驚いた。同じクラスの男子の中では明らかに綺麗に書いてたなと。

最後に「辛いことばかりでしたが高校生になっても頑張ります」とか書いてた。ちょっと笑ったわ・・・。辛いことばかりだったというより色んなことから逃げただけだよねと自分の書いたことに対してツッコミたくなった。全てその結果。高校ではどうだったかは以前書いたけど頑張ることはほとんどできませんでした。

読み終わってまあこんな感じかって。ちょっと予想してた通りのことをあの当時は書いていたんだなって。

同じクラスの人間のも読んでたら、なんか「○○君と一緒に」とか俺の名前を書いている男がいた。そいつは途中から転校してきて卒業後高校には進学しないで働くとか言ってた奴だった。一緒の係で頑張ったとか友達だったとか。あまり覚えてはいない。他に何も書くことがなかったから書いたんだろうけどわざわざ俺の名前を作文に書くというのはね。

読んで捨てようと思ったが俺は捨てるのはやめた・・・。まあいずれ捨てるだろうけどね。

他には1年の途中からだったか不登校になって来なくなった奴の作文も見つけた。学校に行くのをやめてすいません的なことを書いてた。ああこんな奴もそういえばいたなあと。いじめられたとか聞いたことがあったような。

最後に中学時代の俺の一番の思い出でも書こうかな。一時期俺の学年の男子で腕相撲をするのが流行ってて俺は結構強かったから休み時間になると隣のクラスから結構男子がきてやらないかと。「○○君腕相撲やろうぜ」と。そういうことがあった。まああの頃だけは楽しかった。

この記事へのコメント