【無事再会できて良かったね・・・】「とある科学の超電磁砲T」第15話見た感想


さすがに涙は出なかったけどいい話で感動した。

第15話「やくそく」感想


bandicam 2020-05-26 17-09-54-658.jpg
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T


研究所でのドリーとの出会いから木原幻生にスカウトされるまでの警策看取の過去が明らかになったが食蜂さんの過去の話の時と同じようにドリーと仲良さげに過ごす姿が印象的だった。テロ事件を起こそうとしていたのも研究所がドリーを使って行っていた実験によって学園都市の闇を知り統括理事長を倒そうとしていたということだったが納得というかね。黒子との戦いでなんとなく分かってはいたが完全な悪人ではなかったしなり切れなかったんだろう。まあそれよりも2人とも可愛かったですな。

bandicam 2020-05-26 17-52-31-436.jpg
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T


食蜂さんは警策と敵対していたわけだけどドリーの記憶を持った妹を探し出して再会させたというところに優しさを感じましたわ。まあ自分自身も代わりのみーちゃんとして友達になり最期を見届けたわけだけど。警策はあの感動の再会の後に自首するんだろうからこう書くのもおかしいかもしれないが食蜂さんと警策が無事ドリーと再会を果たしてハッピーエンドで終わることができたようで良かったなと思った。

まとめ


次回は7月か。かなり間が空くんだな。

とある科学の超電磁砲T Vol.1(初回仕様版)(おまけアニメ&前半収納BOX付) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2020-04-30)
売り上げランキング: 784
【Amazon.co.jp限定】final phase(初回限定盤 CD+DVD)TVアニメ(とある科学の超電磁砲T)オープニングテーマ(デカジャケ2枚セット付き)
fripSide
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2020-02-26)
売り上げランキング: 185


この記事へのコメント