家の流し台の交換作業を手伝ったら吐きそうになった

nagashidai_sink.png

どうも。

昨日は親父と俺の2人で古い流し台から新しい流し台へと交換する作業をやった。リフォームっていうのかな。俺の家は大体築35年から40年ぐらいだろうか。もしかするともう少し経ってかもしれない。

畳はここに引っ越してきてから交換してないし砂壁だし・・・。

まあそれはいいとして流し台の交換作業だが、劣化して水回りの部分が外れた状態に長年なっていて今回ようやくホームセンターで買ってきて交換できることとなったというわけだ。マジで流し台の下の部分とかひどい状態だった。

解体して細かくして外す作業を親父としていたんだが匂いがヤバかった。ヘドロっていうのかな。あの匂い。耐えられなくてマスクを付けてやってたんだけどそれでもきつい匂いで何度も吐きそうになった。

しかもヘドロだけじゃないよ。解体してたら虫も出てきた。ムカデ、ゲジゲジ?、ゴキブリ、ハサミムシ、ナメクジ、なんか細かい虫などたくさんの虫たちが・・・。俺ゴキブリとかよりもナメクジがだめだ。昔腕に付いたことがあって発狂したことがあるw

親父はなんというか住宅関係っていうのかな。その職人なので結構慣れた感じで解体していたけど俺はなんかあまり役に立ってはいないように感じた。まあしょうがない。何もできない人間なので。

解体して細かくした古い流し台を一旦台所の窓から捨てて、床を掃除した。ヘドロの匂いが相変わらず酷く吐き気・・・。

床と壁に穴とかを親父が軽く補修して買った新しい流し台を2人で持って設置しようとしたけど親父にはかなり重かったらしくかなりきつそうな感じに。俺にはそこまで重くは感じなかったが親父も年なのだろう。

なんとか運んで無事空いたスペースに設置できたが排水ホースの部分と穴の部分の位置がうまく合わなくて苦戦した。なんとかのこぎりで板の部分の穴を切って合わせることが出来たわけだが。もう少し長いホースだったら切る必要もなかったけど。せっかく新品を買ったのにね・・・。

大体3時間ぐらいで終了したけど最後の掃除は俺一人でやった。俺は計4時間ぐらいほぼ休みなしで作業した。かなりきつかった。そりゃ労働に比べたらはるかに楽あんだろうけどこんな感じじゃ肉体労働とかでまともに働けないなと。

そして現在。右腕が酷い筋肉痛になりました。かなり痛いです。

まあ大変だったけどこの家の役に立つことができて良かったですわ。

この記事へのコメント