【89マイルのストレート⁉】大谷翔平投手の2度目の登板を見た感想

baseball_ball.png
一つのアウトは取れたようだが。


大谷投手が今季2度目の登板






感想


前回は寝てしまってハイライトでしか見れなかつたが今回はリアルタイムで見ることができた。

登板前の会見で大谷さんが「1アウト取りたい」みたいなことを言っていた。さすがに今回の登板では1アウトは取るだろうと思いながら見ていた。

初回は3者凡退で抑えていたが、前回よりはわずかに球速は上がっていたようだった。スプリットで三振も奪えていたのでこれはいけるのか・・・と。しかし次の2回は3者連続四球でその後押し出し。あのインコースのストレートの判定は厳しかったな。

グリエルさんに出したフォアボールがなんかもったいなかったなと。2球で追い込んでいたわけで。変化球のコントロールが悪かったしあれだけコースを外れるとやはり打者は降らないよなと。

球速もかなり低下したのも気になった。89マイル(約143キロ)という遅さ。手術前のいい時でも日本でもここまで遅いストレートはなかったような。本来なら大谷投手に取ってこの球速はスプリットとか早めの変化球の球速のような。

試合後腕の検査をしたらしいがどういう診断結果だったんだろう。

やはり今年は投手よりも野手で頑張って欲しいなと思った。あのダルビッシュ投手も手術後苦しんだわけだしまだまだ時間がかかりそうだ。来年どうなるかだろう。

素人の一ファンの俺の勝手な考えだがやはり今回の投球を見て打者一本でやったほうがいいのではないのかと。

この記事へのコメント

のとぴ
2020年08月04日 22:45
素人考えですが、私も大谷は打者一本に絞った方が良いと思います。やっぱりあの飛距離は魅力的ですよね。打者に専念すれば、40本塁打も狙えると思いますし。そういえば、ベーブ・ルースが打者に専念した理由も「試合に毎日出場できるから」というものだったらしいですね。余談ですが、私は「どこでもベープ 未来」という電池式の蚊取り線香を使っているのですが、それを見る度に「ベーブ・ルースが未来(現在)にやってきたら、どれほどの成績を残すのだろうか」と考えてしまいます。「だからどうした」と言われたら、「最近は暑いですね」と返答するしかありませんがw それでは。
ヒロ
2020年08月06日 03:13
>のとぴさん

腕の筋肉の損傷で今季は野手一本でやることになるようですね。

そうですね。打者大谷翔平を見ていると松井さんの31本とか普通に超えそうなそんな感じがします。一本に絞れば40本も不可能じゃないと思います。

そんな名前の蚊取り線香あるんですね。俺も蚊取り線香使っていますが火を付けるタイプの奴です。確かに気になりますね。かなり昔の人なので現在の投手が投げる変化球とかに対応できるか気になります。

梅雨明けてからかなり暑い日が続いていますねw